イメージ画像

宅建協会諏訪支部 秋の研修会

弊社が参加しています 長野県宅地建物取引業協会 の 諏訪支部 では、定期的に研修会を実施しています。

 

今回は、諏訪地方事務所建築課の方をお招きし、行政懇談会という形で、

・法改正に伴う最近の動向について

・立ち入り調査のチェックポイント

についてのお話しがありました。

 

具体的には、

・住宅・建築行政の動き

・重要事項説明書に記載すべき内容の留意点

・法定規制区域等

などについて、説明がありました。

 

そのあとで、支部の役員さん(人材育成委員)より、不動産広告の規制についての説明がありました。

 

濃い内容の研修会でしたし、皆さん興味がある内容だったようで、多くの不動産業者さんが集まりました。

201211011407

 

宅建協会諏訪支部さんのブログ にも、記載があります。
http://suwatakken.naganoblog.jp/e1128084.html

 

諏訪支部さんのブログの方が写真の撮り方がお上手で、会場の雰囲気が良く出ています。

タグ

2012年11月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタッフブログ

諏訪市不動産業者 研修会 都市計画法・建築基準法

諏訪市内の不動産業者は、定期的に集まり勉強会を開催しています。

今年度初めての定例会では諏訪市都市計画課の方を講師にお招きして、「都市計画法・建築基準法」について研修を行いました。

201205091115000

 

都市計画法や建築基準法は不動産業者が重要事項説明書にで説明を行う項目の一つですが、最終的にハウスビルダーからダブルチェックが入りますので、多少おざなりにしている傾向があるとも聞きます。

法的な内容も世間の情勢によって適宜変更されていますので、数年単位で定期的にこの内容の研修を行うことは良い機会だったと考えます。

 

諏訪市の不動産業者は安全安心な取引のために、今回のように日々業務に関する研修会を開いています。

タグ

このページの先頭へ