イメージ画像

不動産トレンド 「地域ブランド調査2012」調査結果

株式会社ブランド総合研究所(本社:東京都港区、社長:田中章雄)が国内1000の市区町村及び47都道府県を対象に、認知度や魅力度、イメージなど全72項目からなる調査『地域ブランド調査2012』が実施され、その結果が公表されました。調査は今年で7回目の実施(年1回実施)。全国の消費者3万375人から回答を得て行われました。

地域ブランドニュース

 

都道府県の魅力度ランキングでは、長野県は7位でした。

201209191611

 

2009年の調査と比べますと、長野県の魅力度は高まっているようです。

201209191615

 

長野県は、「魅力的な温泉やレジャー施設・公園などがある」や「海・山・川・湖などの自然が豊富」や「魅力的な美術館・博物館がある」といった項目で評価が高く、年々高まっている観光意欲度に後押しされたようです。

 

市町村別のランキングも発表になっているようですが、保護記事扱いで今日現在は確認することが出来ません。
公開されましたら、このブログでも記事にさせていただきたいと考えています。

追記
市町村ランキングの記事 を投稿しました。

 

 

そんな中、「田舎暮らし」や「ふるさとへの回帰」を考えている皆様を対象としたイベント『ふるさと回帰フェア2012』が、先週末に東京都早稲田大学で開催されました。全国約40都道府県、約300ほどの自治体・NPOなどが移住相談コーナー、ふるさとの特産品などのコーナーが設けられ実施されました。

地域自治体(地方公共団体)が出展者になりますが、私も諏訪市のお手伝いとしまして宅建協会諏訪支部から参加してきました。
次の機会にでも、記事にさせていただきます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年9月19日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:不動産トレンド

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. [...] 前回の都道府県ランキングに引き続き、今回は 市町村ランキング です。 地域ブランド調査2012 上位100市区町村ランキング [...]

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ