イメージ画像

2月の消費者物価指数、0・1%上昇

2月の消費者物価指数、0・1%上昇し99・5 5カ月ぶりプラス

YAHOOニュース

総務省が30日に発表した2月の全国の消費者物価指数(CPI、2010年=100)は、価格変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が前年同月比0・1%上昇して99・5となった。プラスは5カ月ぶりとなる。

上昇したのは、電気代などの「光熱・水道」と、穀類といった「食料」のようです。

でもそれは、原料が上昇したコトが理由に他なりません。

そうそう、ガソリン価格も上昇したため、「交通・通信」も上昇したようです。

 

パソコンなどの「教養娯楽」、冷蔵庫などの「家具・家事用品」は下落したようです。

人の付加価値が附属したモノは、下落とのこと。

 

困ったコトです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年3月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタッフブログ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ