イメージ画像

諏訪市 防災無線の試験放送について

本日9月12日(水)、大災害や武力攻撃などの時に送信される、「全国瞬時警報システム J-ALERT(ジェーアラート)」の動作確認のため、防災行政無線を用いた全国一斉の自動放送試験が実施されました。

時間:午前10時頃と、10時30分頃の、2回。
屋外にある防災行政無線スピーカーから、「これは試験放送です」とアナウンスした後、チャイムが鳴りました。

 

諏訪市では、特に問題もなくアナウンスが流れましたので、一安心です。


「スイッチが切られていた?」とかの理由で、有事の際に放送が流れない不具合をニュースで見かけることがありますので、日頃からこうした試験といいますか訓練は必要です。

防災メールも届いていますので、諏訪市以外へ出かけているときでも情報を入手することが出来ます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年9月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:スタッフブログ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ